ポストカード・カフェカルディ・ネパール

ネパールの新生「カフェカルディー・ネパール」

2015年のはじめのことでした。
ネパールの「カフェカルディー」が日本の運営から独立することになり、
新生「カフェカルディー・ネパール」のシンボルとなる絵を描いてもらえないだろうか、とご依頼を頂きました。

テーマは、「コーヒーの旅」

コーヒーを口にふくんだ瞬間に、ふわーっと心がぬくもり、
愛と感謝が全身を駆け巡り、つきぬけ、天地人を駆け巡り、
人々が愛と繁栄に満たされるような、そんな世界を表現したい、
カフェを通して光り輝く何かを人々の心に届けたい、
そんな熱くて深い思いが伝わるような絵を描いてほしい、


というご依頼でした。

できあがったシンボル絵は、店舗の壁面に、カップに、コーヒー豆のパッケージに映しだされる予定でした。



シンボル絵ができあがった2週間後、ネパールに大地震が来ました。

カフェのオーナーの木村悟郎さんはネパールに移り住んで7年目。
ネパールの友人をサポートしながら、カフェを運営し、自分も被災したというのに、パワフルに支援活動を行っています。

遠く離れているけれど、なにか力になれれば、と、小さくても忘れずに思いを寄せ続けていければ、と思い、新生「カフェカルディー・ネパール」のシンボル絵をポストカードにして販売することにしました。


売り上げから実費をのぞいた収益を、ネパールに送金します。
ネパールでは、木村悟郎さんが事務局長をつとめる学校「セヴァサダン・スクール」の再興に役立ててもらいます。セヴァサダン・スクールについてはリンク先を参照ください。
http://sewasadan.jimdo.com
  • 200円(内税)

型番 PO-0016